事業内容

Services

企業のデジタルイノベーションや業務改善はNAISコンサルティングにお任せください。
わたしたちの英知とナレッジを結集し、お客様に寄り添って実現してまいります。

日本企業は、現場社員の真摯な働き方、仕事への高い意欲や責任感、お客様満足度の追及など、世界に稀を見る現場力の強さを有していると考えています。

わたしたちは、このような現場で地道に活躍する社員の皆様の業務効率化により、現場力をより一層を高め、付加価値の高いサービスを提供できるよう支援してまいります。

現行業務を丁寧に分析した後、最適な実施策を提案。アジャイル開発で小さい成功を繰り返します。

お客様の業務を的確に分析して現状の課題や真の原因を洗い出し、浮き彫りになった課題の解決や新たなニーズを実現するための効率的な業務フローへと整理して、要件を定義いたします。

近年、アプリケーション開発の現場では、RPA(Robotic Process Automation )やローコード開発ツールを用いた生産性の高い開発手法が広がりを見せております。

わたしたちは、業務要件の実現に最も適した開発環境を選び、ベトナムオフショアでのアジャイル型開発によって短期間で構築したアプリケーションを繰り返し提供いたします。現場からのDX推進や事務の合理化をスピーディーに実現し、小さな成功体験を積み重ねるよう、寄り添って対応致します。

次のようなお悩みをお持ちでしたら、NAIS コンサルティングにご相談ください。
  • 業務のデジタル化(事務の省力化、分散したデータの整備など)を図り、仕事の効率化を進めたいが、どのように取り組めばよいのか解らない。
  • 日常業務で使っているExcelツール。作成した担当者が居なくなり、仕事に支障が出て困っている。
  • 旧いオフコンやパソコンで稼働しているアプリケーションの保守ができずに困っている。このままだと業務に支障が出てしまう。
  • 販売実績のデータは蓄積されているだけで整理されていない。このデータを分析して、マーケティングに活用したい。
  • 複数部署で同じようなデータを作成しており、データの重複や矛盾が発生し、生産性低下や信頼性低下を招いている。

中堅企業においては、総務部門等がIT担当者を兼務して情報システムの管理・運用をしているというのが実情ではないでしょうか。

IT担当者は自身の通常業務とシステム運用に追われ、日々の仕事で手一杯になっており、ビジネス環境の変化や業務変更に伴う情報システムの見直しや大幅な改修といった対応が後手後手になっているとう悩みをよく耳にします。

わたしたちは、ITのエキスパートとして、上述のようなIT担当者の負担を減らすためのアドバイスと具体的な改善策の実施に向けた様々な支援サービスを提供しております。

"システムを刷新したい。運用負担を減らしたいがどこから手を付けたらよいか解らない。"
中堅企業のそのような生の声を窺い、お客様の実情や予算感にマッチしたIT戦略の立案や解決策を推進してまいります。

ラボ型オフショア開発は、ある一定期間(数ヵ月~1年程度)、準委任契約で、ベトナム現地へ様々な作業を委託します。ベトナム現地の優秀なエンジニアを、特定人数確保して日本での開発よりも安価かつ柔軟に、開発プロジェクトを進めることができます。 Slack、Teams、Redmineなどのリモートツールを活用した「リモート情報システム部」のような使い方が可能です。

  • お客様専属の開発チームを委託先のベトナムの提携企業先に設け、一定期間、準委任契約を結ぶ形態でアプリケーションの開発をすすめてまいります。輸出管理手続を要する場合には当社で代行いたしますので、お客様側での手続きは不要です。
  • お客様の開発責任者から直接、ベトナム現地のブリッジSEに対して指示を与える開発形態により、リーズナブルかつ柔軟性の高いラボとしてご活用ください。
  • アジャイル開発を採用することで、短期間での反復開発を実現し、仕様の伝達ミスを予防するとともに、短期間でのソフトウェアリリースを実現可能です。
  • ベトナム現地は、日本よりも2時間遅い時差であるため、オンラインミーティングを開催し易く、効率的な業務遂行が可能です。

わたしたちは、経験豊富なPMOとしてベトナムでのオフショア開発管理やコミュニケーションをサポートし、プロジェクトを成功に導きます。

ベトナムとの強い人脈や現地での豊富なビジネス経験を強みとして、日越間の国際交流を促進する支援を実施しております。

  • 日本語⇔ベトナム語間の翻訳
  • 訪日ベトナム観光客へのサポート
  • ベトナム人向けの日本における研修サポート
  • ベトナムに関連するビジネスの推進
  • ベトナム進出を検討している日本企業向けの提携先紹介、現地のでの業務支援
  • 日本企業のベトナム事務所開設支援
    ベトナムには外資規制をはじめ、日系企業が進出する上での規制が多く存在しています。投資登録証明書(IRC)と、企業登録証明書(ERC)から事業ライセンスの取得、社印の作成、ベトナム国家ビジネスパネルウェブサイトへの登録など、様々な手続きや交渉を一貫して支援いたします。

お客様のオフィス内に人材を常駐派遣し、現場での役務提供を行います。

開発業務におけるSEの派遣やSESにも対応し、柔軟な人材サービスを心がけております。

日本人の派遣のほかにベトナム国籍を始めとするグローバルな人材の派遣に対応可能です。

わたしたちは、お客様の経営理念やカルチャー、事業内容を的確に理解したうえで、人材のサーチを行なっております。求職者にはポジションや仕事の魅力をお伝えし、双方にとって最適なマッチングとなることを心がけております。

人材紹介の対象
  • 新卒、第二新卒、キャリアのSE
  • 外国語対応スタッフ
  • SE以外の技術者、営業職や総合職の人材

お客様の特殊なニーズにつきましても出来得る限りご紹介を行います。外国籍の方は、日本語学校や大学への教育依頼を含めてコーディネートいたします。

TOPへ戻る
MENUclose